一貫3年特英コース NZ 語学研修(13)

投稿日:  カテゴリー:一貫部 中等科

いよいよWhitiangaで過ごす最後の日です。
本日は小中一貫校である現地校のTe Rerenga Schoolを訪問しました。とても暖かく迎えてくださり、入ったところで歌を披露してくださいました。お礼に安田の生徒も合唱コンクールで歌った歌を歌いました。
その後学校案内やクイズなどを行った後、先日のブログでも書いたように、日本の授業で準備をしてきたプレゼンを現地の生徒達に向けて行いました。日本のスポーツ、自然、エンターテインメント、食文化、教育などを紹介しました。
自分の国の文化を英語で説明することは簡単ではないですが、この一年間特英コースで頑張ってきた成果が出せたのではないでしょうか。
昼食後には、安田の生徒が出し物をする機会があり、フルート、チアリーディング、ドラム、空手の型を披露しました。

そして、Whitingでの最後の夜、お世話になったホストファミリー、現地の先生などを招待し修了式とFarewell Potluck Party(Okonomiyaki Party)を行い、生徒はお好み焼き&おにぎりを作りました。ホストも手作りの料理を持ってきてくれました!
ここでも歌を披露し、修了式の際は一人ずつ、NZでの思い出や感謝の気持ちをホストファミリーやお世話になった人たちに向けスピーチをしました。
長いようであっという間だった2週間、初めは不安そうでしたがホストとのお別れを実感し涙を流す生徒もいました。

明日はオークランドに移動をし、市内を回ります。

↑ホストファミリーのを含め今回の語学研修に関わったほぼ全ての人で記念写真を撮りました!

PAGE TOP