物理クラブ第9回高校生理科研究発表会参加

投稿日:  カテゴリー:高等部

平成27年度千葉大学が主催する「第9回高校生理科研究発表会」において物理クラブ S特2年 小林 大河君が参加し優秀賞を受賞しました。
発表タイトルと要旨は次の通りです。
発表タイトル: 「つり糸にレーザー光をあてた時にできる干渉縞の研究」
要旨:「レーザー光源を細い絹糸で水平に遮することで、レーザーの照射方向のスクリーンに、鉛直方向の干渉縞が発生する。その範囲はレーザーの照射点を中心に上下40cmほど視認できる。一方、絹糸ではなく釣り糸を用いるとその干渉縞は鉛直方向に限りなく広がる。レーザーの照射点を中心に鉛直方向に実験室の天井から床まで広がる。この釣糸によって起こる不思議な干渉縞をつり糸内部での反射に注目して考察する。」

CIMG2275   2015-09-26 11.52.14 2015-09-26 11.49.132015-09-26 12.15.272015-09-26 12.15.14

 

 

PAGE TOP