生物クラブ発表会報告

投稿日:  カテゴリー:クラブ活動

2月12日(日)
東京生物クラブ連盟主催「第49回生物研究の集い」が
東京都市大学附属中学高等学校にて行われました。
口頭発表20件、展示発表25件、各学校、それぞれに面白いテーマで研究発表を行いました。

本校は一貫3年森君が「セイヨウミツバチの継続的な飼育の試み」を口頭発表、
一貫3年飯田君が「セイヨウミツバチは人工甘味料を飲むのか?」を、
一貫4年村上君が「都市型養蜂を利用したフローラルカレンダー作成の試み」を展示発表しました。

安田産ハチミツの試食も好評でした。

発表では、他校の生徒たちと意見交換したり、
先生からアドバイスをいただいたり、
今後の研究に活かしていきたいと思います。

 

【参加校】
東京大学教育学部附属中等教育学校
恵泉女学園中学高等学校
鴎友学園女子中学高等学校
攻玉社中学高等学校
海城中学高等学校
中央学院高等学校
学習院中等科
桐朋中学高等学校
世田谷学園中学高等学校
法政大学付属第二高等学校
香蘭女学校
東京都市大学附属中学高等学校
芝中学高等学校
東京農業大学第一高等学校
東京都市大学等々力中学高等学校
創価高等学校
大森学園高等学校
吉祥女子中学高等学校
都立国分寺高等学校
学習院女子中・高等科
城北中学高等学校
成蹊中学高等学校
日出学園中学高等学校
獨協中学高等学校
安田学園中学高等学校

 

PAGE TOP