【一貫1年キャリア教育】安田倉庫株式会社講演会

平成28年度 中学1年生 キャリア教育
安田倉庫株式会社講演会(11月26日(土)4時間目に実施)

平成28年11月26日(土)の4時限目、中学1年生を対象に安田倉庫株式会社様に「企画開発」をテーマにご講演いただきました。
本校の中学1年生のキャリア教育では、4月から10月末の安田祭まで、協力企業14社の「企業研究」に取り組んできました。現在は担当企業にまつわる新商品や新サービスの企画開発の学習へと移行しています。
今回の安田倉庫株式会社様のご講演は、「物流における企画開発」をテーマにした内容で、物流推進部の小嶋暢比古様が「形のない商品=サービス」をどのように開発していくのか、詳しい資料を用いて丁寧にお話いただきました。生徒にとっては意識する機会の少ない物流という業種に目を向けるきっかけをいただき、また、使い手を意識しながら一つのサービスを開発することの難しさとやりがいについても教えていただきました。
講演の後半部分では、構造の異なる2種類の段ボールを用いた梱包作業の比較を、物流推進部の堀之内啓悟様と中川陽介様がワークとしてリードくださいました。このワークを通じて、段ボールの構造の違いが及ぼす作業効率の相違について、生徒は実感を持って理解することができていました。
今回の安田倉庫株式会社様のご講演から、生徒たちは「不便・不安・不満、」をどうしたら「便利・安心・満足」に変えていけるのかという、人を幸せに導く企画開発の過程について深く学ぶ機会をいただきました。
  • 学校見学・入試説明会情報
  • YASUDA BLOG
PAGE TOP