クエストカップ全国大会に出場

2月20日(土)、一貫部4年B組の石黒 慧・内山優佑・樋口大樹・福田来成・山田健生の5名が「クエストカップ2016・全国大会(企業プレゼンテーション部門『富士通』)」に、また、一貫部4年B組の浜田雅也と小林風輝の2名が「クエストカップ2016・全国大会(企業プレゼンテーション部門『クエストガッツ』)」に出場しました。
前者はパワーポイントを用いたプレゼン、後者はポスターなどを用いたプレゼンでした。結果は残念ながら両者とも入賞はできませんでしたが、この大会は全国81校、約1万人の中高生の代表72チームが出場しているだけあってレベルの高いプレゼン大会でした。
プレゼンの前の2人の様子
プレゼン後、2人に質問する一橋大学 米倉教授
公衆の面前でプレゼンをすることの難しさを肌で感じることができた事は生徒にとって貴重な体験となったことは言うまでもありません。今後もクエストカップに挑戦していく予定ですので入賞目指していきたいと思っております。
  • 学校見学・入試説明会情報
  • YASUDA BLOG
PAGE TOP