高校3年間の流れ

6年間を3ステージに分け、成長段階に合わせてステップアップしていける独自の一貫教育をプログラムしています。

各学年のテーマ

1年生1学期

  • 生活習慣の徹底
  • 人間力の土台づくり
●起床、就寝時間を整えるのはもちろん、家庭学習時間をきちんと確保できている
●与えられた課題を行うために必要な学習時間を確保して実行できている
●「校訓」「自学創造」の基本理念を理解している
●観察の基本を身につけて、自分なりの疑問を設定することができる

1年生2学期

  • 学習習慣の確立
  • 仮説思考の土台づくり
  • 社会貢献の意識を高める
●クラブと家庭学習の時間を考慮し、自分で調整することができる
●教科のバランスを考え、与えられた課題以外の学習を設定することができる
●身近な人間関係から社会に視野を広げて、社会貢献について考えることができる
●疑問や課題に対して、自分なりの仮説を立てることができる

1年生3学期

  • 自己分析と弱点補強
  • 仮説思考力の育成
  • 自己実現と社会貢献の両立
●自分の学習状況を客観的に分析して説明することができる
●自分の学習における課題に対して改善のための仮説を立てることができる
●なりたい自分と社会貢献を結びつけることができる
●弱点克服のために克己心をもって取り組むことができる

2年生1学期〜2学期

  • 自律した学習者として行動できる
  • なりたい自分と進路の一致
  • 国際貢献への視野を広げる
●自分のことだけでなく周囲の課題に対して、自分なりの仮説を立てることができる
●仮説を検証し、新たな疑問設定と仮説の補強ができる
●SDGsを意識して各自の活動と社会貢献を結びつけることができる
●教育クラウドプラットフォームを活用し、学習に対する振り返りと改善に向けた分析を明確にできる

2年生3学期

  • 第一志望大学への意志を固める
  • 自分に合う学習法の確立
  • 国際貢献に対する提案を行う
●自立した学習者として自分に合う学習法を確立している
●なりたい自分を実現するための第一志望大学を明確にすることができる
●受験科目に対してこだわりを持ち、各自で探究する意識を持つ
●SDGsに基づいて国際社会に貢献するための提案を行うことができる

3年生

  • 第一志望大学への進学
  • なりたい自分の再発見
●第一志望大学合格に対して高い意識を持って学習することができる
●大学合格がゴールではなく、なりたい自分になるための通過点として意識できる
●国際経験、受験勉強を振り返った上で「なりたい自分」を再確認する
  • 学校見学・入試説明会情報
  • YASUDA BLOG
  • 校長室だより
PAGE TOP